シルバーアクセサリーブランド「Justin Davis」について

シルバーアクセサリーブランド「Justin Davis」について

シルバーアクセサリーブランド「Justin Davis」について
私はシルバーアクセサリーを好み、その中でも「Justin Davis」というブランドが1番好きです。

Justin Davisアクセサリーの特徴

アクセサリーブランドには色々とロゴや形のモチーフに特徴があるのが鉄板ですが、もちろんこのJustin Davisにもあります。
そしてその象徴となるモチーフはクラウン(王冠)です。

どのアクセサリーブランドでもクラウンを取り入れている品物はありますが、Justin Davisはその中でも特にクラウンを重視して象徴にしている蛍光にあります。
シンプルな物から、ゴツめのものまで幅広く取り揃っており、ペンダント、リング、ブレスレッドだけでなくネックレスのチェーンも全部クラウンで揃えるのが可能です。私もそのクラウンが大好きで好む様になりました。

Justin Davisを持つ人達の特徴

このブランドを持つ人達は主に、ホスト、バンドマン、バンドギャル、キャバ嬢、とお兄系、ギャル系の人達が好む傾向が多いみたいです。

シンプルでシルバーアクセサリー感のカッコよさをかもしだしているのが特徴で、男らしすぎず、可愛すぎずと、クールな感じの品物が多いので、主にカッコつけたい男性(ホスト、バンドマン)が好み、そういうジャンルの好きな女性達もつられて好きになっているみたいです。

Justin Davisの一押し商品

一番人気商品は「Medieval Wedding Band Ring」こちらになります。
クロスと王冠をかたどり、シャイニーといぶしがあり、シンプルでかつ合わせやすく約28000円と値段もお手頃で男女共に好かれている商品です。私も持っていますし、Justin Davisを付けている人は大体これを付けている人が多いです。

まずは入門編で何かリングを買うならこれを買ってみては如何でしょうか。

以上、私が大好きなブランド「Justin Davis」についての特徴やお勧め商品の紹介でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です